風水を知り尽くしたパソコン少年に出会った?!

風水を知り尽くしたパソコン少年の男の子に、出会ったことがあります。

 

彼と仕事をする都合で、彼が運営するビジネスサイトの事務所に、伺ったことがあるのです。

普通にビシッとスーツで決めてる男性ですから、

パソコン少年の男の子、という言い方もなんなんですが、

ともかくすごい事務所を見せてもらってしまったので、

「えーと、彼を形容する妥当な表現はなんだっけ・・・」を、考える余裕がなくなります。

 

仕事目的で伺ったわけで、彼の事務所を見学に行ったわけでなし、

ましてや、事務所見物に行ったわけでもないのだが、

事務所に入らせて頂き、室内を見せて頂いた瞬間に、

「なんだ、このすごい事務所はー!!」

という一点で、脳が満タンになってしまった。

 

事務所に来た人間の脳に、考える余裕を与えないくらい、風水が徹底したサイト運営事務所。

こういうサイト運営事務所が、日本にいくつあるのか知りませんが、

実はよくある事務所なのかもしれませんが、私は、ここ一つしか、そういう事務所を知らない。

ものすごい強烈なインパクトでした。

 

彼のサイトは、こういう事務所から発信されていたのか、と。

それなら、事務所の玄関から室内まで、みょーな風水グッズでびっしりかというと、全くそんなことはない。

事務所のある地域とか方角は、かなりに選んだね、と判るものでした。

事務所に行くまでのルートを考えると、事務所近辺の地形まで計算済みなのだろう、みたいな。

 

事務所の玄関に入ってすぐ、人間の背の高さと同じくらいの観葉植物がおいてありました。

あとは、風水を知らないと気づかない程度の、質素な仕掛けがいくつか。

風水ではなさそうな仕掛けを1、2個見つけましたが、それだけ。

かなり注意してないと気づかないような、小さな仕掛けです。

上品で質素、でも中国や香港由来じゃないような・・・よくわかりませんでした。

 

彼本人からは、風水やってますよーの雰囲気は全くない。

仕事中のなにかのひょうしに、風水話が出ることはあるのですが、熱く長く語るということはない。

おそらく黙ってると、誰も彼が風水やってること、気づかないんじゃないだろうか。

そういう雰囲気の、人間なのです。

 

お互い仕事だし、時間は限られてるし、ムダ話をする余裕はなかったのですが、

仕事話の途中で、彼がカンタンに、事務所の掃除をどんな風に行っているか、話を聞かせてくれました。

私に教えていいのって聞いたら、秘密ってわけじゃなし、別にいいよって、笑顔を見せてくれました。

 

ともかく「すべて」を掃除するのだそうです。

こういうところは、こうすれば掃除できるって、いくつか教わりました。

 

風水の先生は、皆さん申し合わせたように、「風水でもっともたいせつなのは掃除」と仰います。

彼と風水話をする時間はありませんでしたが、

ものすごく風水を使いこなしてる人なのかもしれません。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL