自宅で風水を取り入れてみよう!

朝のニュース番組など、毎日の「占い」、

例えば代表的なものは、星占い、血液型占い、等

なんとなくそれを見てから家を出るような習慣はありませんか?

ですが、これらの占いは、ほとんどが自分自身の個人に向けて発信されているものでよね。

 

風水は、空間や色、物など自然からの力を自分に浴びることによって

そこにいる人達全員に向けられるものです。

ですから、家にいる時にこの風水を取り入れることによって

気持ちが落ち着いたり、くつろげる空間がうまれます。

そんな快適さをちょっとした工夫で実践してみませんか?

 

では自宅に入って来たところから行きましょう。

 

玄関

ここに姿鏡を設置しているご家庭もおおいと思いますが、

もう少し手前で身だしなみの姿鏡でチェックしてみてください。

それから玄関には、紫のものがいいので何か置くといいのですが、

たくさんごちゃごちゃ置かないですっきりとさせておきます。

 

 

リビング

基本的に南にあるのなら、ベージュなど暖色を使います。

これは風水の考え方だけではなく、濃い色を使わないことで安らぎが生まれます。

カーテンなどを暖色系にすると全体が落ち着きます。

 

 

キッチン

冷蔵庫に、学校行事のプリントやデリバリーのチラシを正面に貼ってあるお宅は多いと思いますが、

正面は何も貼らないでください。

そして、もしキッチンの位 置が西側にある場合は、黄色い壁がオススメです。

といっても壁紙を変えるのは無理だと思うので、

ここは100円ショップで黄色いマスキングテープでインテリア風にアレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

トイレ

風水で一番大事ポイントです。

トイレに本や雑誌をおいているお宅もありますが、ここは本や雑誌は別のところで読むほうがいいです。

トイレは、そのものずばりあまり美しいところではないので、その気を長く吸ってしまうことで運気が下がります。

よく芸能人の人にマメにトイレを掃除する人が多いのもこういう考えから運気があがると考えられるからです。

 

インテリアも家のスタイルにもないようで結構流行があったりします。

それに家族の好みもありますから、全部を変えるわけにはなかなか難しいとと思います。

なので、家を基本的にシンプルにしておいて、そこに自分の取り入れられそうなことをする、

くらいにしてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、カーテンを変えることをしなくても、

ソファーのカバーなら大きい布を使えば簡単に変えられます。

そんな風にして家族全員の運気をあげていくことができればいいですよね。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL