悪い物から身を守る盛り塩

私の生活には風水が取り入れられています。

 

風水に興味が出たのはイヤなことが立て続けに起った頃。

なぜか原因不明なおかしなことが立て続けに起り気が滅入っていました。

 

また、子供が家の中で女の霊を見たと言い、それは1度ではなく2度も見ていたのです。

私にはそこまでの霊感がなくただ寒気がしたり感じるくらいですが、

子供にははっきり見えたようで霊を見たときから家の中でひとりになることを避けだして・・・。

 

高校生なのでひとりで行動してもらわないと困ることもあり、

それで風水をやってみようと思うようになりました。

 

除霊なんて大変なことは風水ではできないけど、

完璧じゃなくてもそういう物から身を守ることができるのが風水。

 

子供が霊を見た場所を中心に盛り塩を置き家の中の至る所に今も盛り塩があります。

子供が女の人の霊を見た場所は洗面所と私の寝室。

私の寝室で見た女の人の霊は朝日が昇ってから見たそうです。

こちらの霊のことは怖がっていなかったけどビックリしてました。

 

私の寝室で私も不安になったので部屋の四隅に盛り塩を置いています。

洗面所の女の人の霊は怖かったようなので洗面所には盛り塩と水晶を置いています。

水晶は風水の教えではオールマイティーで大きな力があり悪い物から守ってもらえるとのこと。

私はそれ以降水晶のブレスレットを毎日肌身離さずつけています。

水晶を身につけてから気持ちのザワザワが減りました。

 

洗面所の盛り塩は湿りやすく埃も溜りやすいので2日に1度新しくしていますよ。

隣がお風呂場なので湯気で盛り塩が崩れやすくなるため毎日チェックします。

 

盛り塩に使う塩は粗塩。

粗塩は形を作りやすくどこにでも売っているのでオススメ。

食卓塩はサラサラしすぎてキレイな山形に整えられません。

盛り塩は大きくても小さくても念を込めてキレイな形に整えることが大事なので、

食卓塩ではなく粗塩で作りましょう。

 

本当に安く手に入るし、円錐形の型に入れてぎゅぎゅっと押さえつけ小皿に出すと

簡単にキレイな形の盛り塩を作ることができて便利ですよ。

ぎゅっと押さえつけるときに念を込めると良いでしょう。

 

さらに風水の教えでは玄関を清めることを勧めています。

外から悪い物を連れてきても玄関が清められていれば悪い物をはねのけられるからです。

玄関が汚れていると悪い物を跳ね返せず家の中に入ってきてしまいます。

玄関はいつもキレイに掃除してその上で入り口を挟むように盛り塩を置くと良いですよ。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL