風水では玄関をとても大切に考えています

風水では、玄関をとても重視しています。

というのも、風水では玄関から

運気が入ってくると考えられていますので、

運気を向上させるためにはとても重要な場所となっています。

 

玄関はいつも明るくて、綺麗に掃除されて

広々としているのが良いとされています。

これは風水に関係なく、誰でも良いと感じるはずです。

ですが特有の決まりもいくつか有りますので、

覚えておくことをおすすめします。

 

まずしてはいけない事の一つに、

鏡を真正面に設置してはいけないというものが有ります。

何故かと言うとせっかく入ってきた良い運気を、

鏡が跳ね返してしまうからです。

 

風水では、鏡にこういった神聖な力が有ると考えられています。

ですから鏡を設置する場合は真正面ではなく、

左側か右側にする事をおすすめします。

 

右側なら健康運が、左側なら金運が上がると言われています。

またどちらも上げようと、両側に鏡を設置してしまうと合わせ鏡になってしまい、

運気が下がってしまうので注意が必要です。

どちらか一方にするようにしましょう。

 

次に、花や観葉植物を置くのも良いとされています。

置く場所は邪魔にならなければどこでも良いのですが、

靴箱が有るのならその上が良いでしょう。

花や植物はその家に運気を集めてくれるので、とても効果的です。

生き生きとした植物は見た目にも良いので、

気分を向上させてくれる役割も有ります。

 

ただし風水では生きている植物が効果が有るとされていて、

造花やドライフラワーはNGとなっているので覚えておきましょう。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL