玄関インテリアに風水を取り入れている実例

私達が玄関インテリアに風水を取り入れたきっかけは、

玄関にお洒落な椅子を置きたい!

お洒落な椅子に腰掛けて楽に靴を履きたい!

そんな気持ちからです。

 

心地よい玄関にしたいと思っていろいろ考え始めた時に、

玄関のインテリアでやってはいけない事や、置いてはいけない物が多い事にビックリしました。

 

風水を突き詰めて家相まで気にしてしまうと何も出来なくなってしまいそうだったので、

一般的にいわれているやってはいけない事や運気アップにつながる方法の中から、

素直に受け入れて出来そうな事を取り入れてみました。

 

 

1:オープンスタイルの靴棚を処分して、靴達を下駄箱にしまい、

一人1足ずつだけ椅子の下段の棚に置くことで運気アップ。

脱いだままの靴がたくさん出ている事でその場所を汚している事と同じになり

運気が下がってしまうのを防ぐ為です。

 

2:玄関の扉を開けた正面は何も置かず、スムーズに家に上がれる様に広い空間を作って運気アップ。

入ってきた良い気がスムーズに家の中に流れ込む様に、

障害物のない開放的で明るい玄関が大切なポイントです。

 

3:明るい玄関マットを置いて運気ダウンを防ぐ。

玄関マットは外から持ち込んだ悪い気を払い落としてくれる役割があり、

その効果をより高める為にコットンや麻などの天然素材のマットを選ぶ事がポイントです。

 

4:花をモチーフにした現代アートの絵を飾って運気アップ。

玄関に観葉植物や花を飾るのは運気アップにつながりますが、

太陽光が入りづらくて長持ちしないので、明るい花のモチーフの絵で生花と同じ運気アップをします。

 

5:アロマの香りのインテリアを置いて運気アップ。

 

6:下駄箱と同じ幅でその場に馴染むお洒落な椅子を置いて、

光沢感のあるグリーン系のクッションを飾って運気アップ。

 

以上です。

 

良い玄関とは気持ちよく外出できて、帰ってきた時にはホットして心地よくなる事が出来る玄関です。

私達はお洒落な椅子に腰掛けて楽に靴を履き、元気に出かける事が出来ています。

帰ってきた時にはお気に入りの絵に心が和み、前よりも広々とした玄関に入った瞬間からホッとします。

 

私達の風水を取り入れた玄関インテリアは大成功です!

そして、理想的になった玄関を常に掃除して綺麗にする事で

これからのますますの運気アップを楽しみにしています。

 

玄関にゴミなどを置いていたり、

悪い気を払い落とした玄関マットを汚れたままにしていたりでは逆効果になってしまいます。

毎日、綺麗に心地よく出入りできる玄関を保ち続ける事が大切です。

 

私達が取り入れなかった事の一つに鏡があります。

鏡は悪い気をはね返すと同時に、良い気もはね返す場合もあるので、

置く場所や置き方に注意が必要だったからです。

 

玄関は幸運が入ってくる場所です。

風水初心者は、是非玄関インテリアから運気アップをしましょう。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL