ずーっと風水にはまっています。

10年前に家を購入してから、ずーっと風水にはまっています。

10年前の引っ越してきた当時は、風水の本を読みあさり、

家の作りが風水的に良くないといって、大騒ぎしたり、ガッカリしてていました。

(なんど、主人に文句をいったことか、、、今考えるとごめんなさいですが、、、)

 

たとえば、本格的で理想的な風水で言うと家の前は、広い広場でなくてはならなくて、

横には川が流れていてという自然に囲まれた家というのが理想だそうです。

(かの有名なリリアントウーさんが言ってました)

だけど、我が家は家の前は、ドアを開けると隣の家の壁、

横には大自然ならぬゴミの集積所というありさまです。

おまけに風水ではタブーの電信柱まですぐ横にあります。

 

そんなこんなで、落ち込んでいました。

だけど、買ってしまったからには仕方がないし、

第一、東京周辺に済んでいて自然に囲まれた家というのは、ありえないのです。

(あったとしてもすごい値段)

という事で、もっと、違う風水はないものかと探していました。

 

そこで、行き着いたのが、今流行のお片づけなのであります。

多少、風水的に条件が悪くても、奇麗に片付いていれば、それだけで風水なんだそうです。

そこで、はじめたのがお片づけです。

 

風水の基本はまず、玄関と言われていますので、玄関を整える事からはじめました。

まず、基本は玄関の外は何も置かない事です。

あっても、傘立てとマットくらいです。

それから、ドアを開けると燐家の壁という問題ですが、風水の難は植物で隠せ!!

と風水の格言にもあるというくらいなので、玄関の外にグリーンを置く事で解決できると知り、

鉢植えの花を置く様にしました。

ちょっと、手入れが大変ですが、なるべく、季節の花を植え替える様に努力しています。

 

そして、玄関の中ですが、入って正面が壁というのが理想らしいですが、

(正面がドアで、その先が窓というのは浪財宅といって、お金の貯まらない風水だそうです)

ですが、我が家は、正面がドアでその先がリイビングの窓なので、(マンションにも多い作りですね)

窓にはブラインドをかけて、ウインドウチャイムをかけ、水晶を置いてます。

 

それから、玄関の中もなるべく物を置かない事です。

あってもマットと靴くらいで靴も家族の人数分だけ出しておくのが理想です。

ちなみに、マットの素材はなるべく自然素材を選びます。

(我が家はシルクウール素材です。)

 

それから、玄関にはなるべく、生の花を飾る様にします。

夏場の暑い時は造花を飾っておきますが、それ以外の時期は生のお花を飾る様にしています。

お陰さまで、運も良くなったみたいで、いつも、危機一髪という時に、なぜか?助かっています。

 

例えば、健康診断にひっかかったけど、再検査にいったら異常なしだったとか、

子供も階段から落ちたけど、ちょっと怪我しただけで済んだとか、

あと、玄関を奇麗に気分が良いですね。

毎朝気持ちよく外出する事ができます。

風水にまよったら、まずは玄関を奇麗にする事をおすすめします。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL