西には黄色で金運アップ

我が家は西に玄関があります。

西日が強くて玄関のドアが色あせるほど。

風水では西日はあまり良くないようで、

何とかよくないパワーを抑えたくて玄関にのれんをかけたりしています。

 

そして、風水では玄関はとてもとても重要な場所。

良い気も悪い気も出入りする玄関をすこしでもパワーアップしたくて、

我が家ではどうするべきか本やインターネットで調べることにしたのです。

 

金運アップに黄色は良く聞くことかと思います。

実際、玄関マットもスリッパもお花ものれんも全部黄色!だと、やはり落ち着かない、、、

なので白を基調に黄色を取り入れることにしたのです。

 

もともとの作り付けの下駄箱や戸棚が白なので、

玄関の壁に波型に飾ると良い気が入りやすい小さな白いフォトフレームを3つ波型になるよう上下に並べ、

中には黄色のお花や黄色の小物を沢山並べた写真を入れ飾っています。

玄関マットも白い縁取りに淡い黄色のカラーブロックを選び置いています。

 

できるだけ玄関には生花を絶やさぬようにしています。

春はミモザやチューリップ、夏は定番のひまわり、秋や冬は種類が減りますが

バラやハーブを生けてフラワーベースに黄色のリボンをかけたり、

フラワーベースの下へ黄色のマットを敷いてとりいれています。

 

お風呂場や寝室はしっかり風水を取り入れても家族は文句を言わないので、

私の好き勝手になっていますが(笑)、

やはり玄関やキッチン、リビング、お手洗いはお客様がいらした時の印象を考え、

居心地の良さや万人受けを優先するようにしています。

 

その効果の程は、宝くじが当たったー!とか書ければよいのですが、

強いて言うなら主人のボーナスが少しで上がった程度です(笑)

 

ただ、私は専業主婦で基本的には子供とずっと家にいるので風水に出会ってから、

家のインテリアや人からの見え方を考えるのがとても楽しくなりました。

色が風水的にダメなものならリメイクしたり、塗り替えられるものは塗り替えたりちょっとしたDIYもしています。

 

そのおかげか、家が昔より明るくなった気さえしますし、主人いわく玄関の生花はとても気分が良いそうです。

疲れて帰って、お花によっては玄関が香りで包まれるものもあるので、

お花の香りをかぐと落ち着いた気分になるだなんて言ってくれます。

こんなことを言うようになったのも、生花を飾ろうと思っているから。

それまでそんなことを言うような人ではありませんでした。

 

あまりに凝りすぎて家族に迷惑をかけぬよう、家族の顔色を伺いながら、

どんどん家の中を良い気で満たせるよう私の中も良い気を発生させたいと思っています。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL