風水を積極的に取り入れていた時期がありました。

私は独身時代ずっと彼氏がおらず、あまりにも出会いがなくて困っていたので

友人が主催する合コンに参加したり、

さまざまな人が集まるような社会人のサークルに参加したり、

知り合いに男性を紹介してもらうなどの婚活をしていましたが、

それと同時に恋愛や結婚に関する風水も取り入れていました。

 

風水に関する情報は図書館の本を借りたり、インターネットで調べたりしました。

また風水に関するテレビをやっていたら、ビデオを録画するなどさまざまな情報を取り入れて、

自分でできそうなものは積極的に取り入れたりしました。

 

風水では恋愛にはピンクがいいということで、

服装や部屋のカーテンにピンクを多用したり、

観葉植物がいいと聞いたので好きでもない観葉植物を購入して、

自宅の部屋で育てたりしました。

 

だいたい4年ほど風水を信じていろいろやっていましたが、

その間に現在の旦那と知り合って結婚することになったので、

恋愛に関する風水に関してはそれなりの効果があったのかと思っています。

 

また風水の考えでは室内の掃除は特に重要で、

部屋が汚いと運気も低下するということを聞いてから独身時代や結婚して子どもがいなかった頃には、

毎日細部まで掃除をするように心がけていました。

その効果なのですが掃除をした後には、なんとなくいいことがあったと今も思っています。

 

ただ近年は子育てに忙しく、風水に凝っている余裕がないことから、

現在は風水を参考にした生活はしていません。

というか、している余裕がないのです。

ただ部屋がきれいでないと何となくよくないことがあったりしてすっきりしないので、

掃除は可能な時にしっかりとするようにしています。

 

ここ最近は風水を生活に取り入れていないのか、物忘れがひどくなったりして

ちょっとしたトラブルを招いたり、子どもたちがかんしゃく持ちで

落ち着かなかったりすることも多々あります。

そして私自身が下の子どもを出産後に精神的に不安定になり、

定期的に専門の病院に通っている状態でもあります。

 

風水は科学的根拠がないと信じない人も多いですが、

私の場合は恋愛や結婚に関する風水を取り入れていた結果、

最終的には恋愛成就して結婚することができたので、多少なりとも効果があると思っています。

 

もうすぐ下の子どもも幼稚園に通って、少しは生活に余裕ができる状態になりそうなので、

今後は可能な範囲で風水を取り入れて自宅で楽しく快適に、

そして健康に過ごしていきたいと思っています。



風水の間取り 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL